12月29日旅館のディナータイム営業ですが、250名の集客がありました。ここから1年で最も忙しい時期だということは過去に勤めていたホテルで経験済ですので気合は充実しています。前のホテルで私は洋食担当だったのですが、洋食はクリスマスにピークを向かえますが、中華は正月三が日が爆発的な忙しさでした。そのイメージでこの旅館も仕事しましたが、17時半にまずはジャブで50人来ました。そこでいかにさばいて早い回転を考えました。18時に新たに80名来ましたが、こちらから誘導して詰め込んだ席配置にしましたので、まだ余裕はあったので、あとは19時半から100名来るのでそこでのバッシングに挑み席回転を心掛けました。バタバタはしましたが、待たせることなくお客さんを誘導できたと思っています。恐らくは上司にとっては言いたいことは山ほどあるとは思いますが、料理出し2人と責任者一人、リーダー的な女社員一人と私とバイトでは250人さばくのは物理的に不可能でそれは抜けをたくさんあると思うのでそこで怒るのは筋違いだと思っています。こちら側も言いたいことはあります。ただ仕事終了後に説教というのはないのがこの職場のいいところではあるなと思っています。